映画「TPB:AFK」を通してサイバースペースとファイル共有について考える


Low-rez

海賊党研究会 第二回
ザ・パイレートベイ!海賊湾研究会 ~映画「TPB:AFK」を通してサイバースペースとファイル共有について考える #freebrokep ~

にお呼ばれしております。ディスカッサントとしてネットレーベルについて話しますよ。

※編集済、場所と時間くらいは書いておかなきゃ!
日時: 2014年7月12日(土)19時から(2時間半~3時間を予定)
会場: IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
参加費: 無料(投げ銭制)
主催: 海賊党研究会
協力: リミックス映画祭、日本海賊党、IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
フード: カオスフーズ (カンパ制)
詳細はこちら!
http://irregularrhythmasylum.blogspot.jp/2014/07/tpbafk.html

パ イレートベイの人が逮捕されたってニュースが耳に新しいですが、フリーカルチャー全体にとっても厳しい時期といえるのかもしれません。ただ、フリーカル チャー自体について言っておくと、いろいろな意味で良い側面と悪い側面とを併せ持った、単純に楽観的に捉えるられるものではないとぼくは考えています。し かしいずれにしろ、逮捕拘留という形での対応にはとても残念な気持ちになりました。

パイレートベイやら海賊党やら、日本に住んでいるといまいちわかりくにい考えですが、そのへんも勉強させていただきつつ、考えていることを議論させてもらえればーと思ってます!

超楽しみ。